「北名古屋市いじめ防止基本方針」の策定について

 平成26年5月16日開催の北名古屋市教育委員会定例会にて「北名古屋市いじめ防止基本方針」を策定しました。

 いじめは「重大な人権侵害であり絶対に許されないもの」であるとともに、「どの子供にも、どの学校にも起こりうるもの」「だれもが被害者にも加害者にもなりうるもの」であるとの考え方を基本に、「いじめは未然防止・早期発見・早期解決が重要」との姿勢のもと、市(教育委員会を含む。)、学校、家庭や地域、関係機関等が連携して、いじめの防止等の対策を推進するために、この方針を定めました。

 いじめ発生の背景から、すべての児童・生徒を対象としたいじめの未然防止として、「いじめは決して許されない」という理解を促し、学校の教育活動全体を通して自他の人格を尊重し合える人権教育の推進、生活指導面からの指導の徹底、豊かな情操や道徳心の醸成など、家庭と一体となった取組みが重要です。

北名古屋市いじめ防止基本方針(PDF形式 617KB)

北名古屋市いじめ防止基本方針の概要(PDF形式 234KB)

お問い合わせ

学校教育課
電話:0568-22-1111(代表)
ファクス:0568-23-3150
E-mail:gakko@city.kitanagoya.lg.jp