四種混合〔ジフテリア・百日せき・急性灰白髄炎・破傷風〕(予防接種)

※予約制です。事前に指定医療機関へ直接電話で申し込みください。

四種混合〔ジフテリア・百日せき・急性灰白髄炎・破傷風〕(予防接種)について
対象者 生後3か月から7歳6か月に達するまでの児
接種回数 初回接種
3回(1回目から3回目までを20日から56日の間隔をあけて接種)
追加接種 
1回(3回目接種後、12か月から18か月の間に接種)
持ち物

四種混合予防接種の予診票、母子健康手帳、健康保険証、子ども医療費受給者証

※冊子「予防接種と子どもの健康」をお読みいただき、あらかじめ予診票を記入しておいてください。

北名古屋市指定医療機関一覧(子どもの予防接種)(PDF形式 152KB)

こんな時は予防接種が受けられません

  • 37.5 ℃以上の発熱やせき・鼻水があった時は、症状がおさまってから2週間あける。
  • 流行性疾患にかかった時は、病気がなおってから4週間あける。
  • はしか、風しん、水ぼうそう、おたふくかぜにかかった子と接触した時は、3週間から4週間あける。
  • 熱性けいれん(ひきつけ)をおこした後は、3か月から6か月間あける。(詳しくはかかりつけ医にご相談ください)
  • 妊娠の可能性がある方

愛知県広域予防接種事業の協力医療機関で接種するとき

県内の指定医療機関以外にかかりつけ医がある方が、その医療機関で接種されるときは、事前に保健センターで手続きが必要です。

お問い合わせ

健康課(保健センター 健康ドーム内)
電話:0568-23-4000
ファクス:0568-23-0501
E-mail:kenko@city.kitanagoya.lg.jp