北名古屋市地域包括支援センター

地域包括支援センターってどんなところ

図1 地域包括支援センターは、地域で暮らす高齢の方を、介護、福祉、健康、医療などさまざまな面から総合的に支えるところです。高齢の方がいつまでも健やかに住みなれた地域で生活していけるよう支援していきます。地域包括支援センターをご利用ください。
 

名称 住所(電話)

担当地区

(平成30年7月1日から)

北名古屋市西部北地域包括支援センター

北名古屋市山之腰天神東145番地

(電話:0568-54-1113)

石橋・中之郷・宇福寺・北野・法成寺・鍜治ケ一色・徳重・弥勒寺・山之腰
北名古屋市西部南地域包括支援センター

北名古屋市西之保深坪67番地3

(電話:0568-54-5571)

九之坪・加島新田・野崎・沖村・西之保・西春駅前
北名古屋市地域包括支援センター

北名古屋市熊之庄御榊60番地

(電話:0568-22-1111)

上記以外の地区

地域支援の総合相談

~ご相談ください~

  • 高齢の方やその家族、近隣に暮らす人の介護に関する悩みや問題の相談に応じます。また、健康や福祉、医療や生活に関することなどの相談にも応じます。

介護予防ケアマネジメント

~自立した生活ができるよう介護予防プランを作成します~

  • 要支援1・2と認定された方や事業対象者の方は、介護予防プランに基づいてサービスが利用できます。
  • 支援や介護が必要となるおそれがあると判断された高齢の方に対し、センター職員が訪問し、市が行う介護予防事業への勧奨など予防マネジメントを行います。

権利擁護、虐待の早期発見・防止

~高齢の方の権利を守ります~

  • 高齢の方が安心していきいきと暮らすための権利を守ります。成年後見制度や日常生活自立支援事業の紹介、虐待の早期発見のためのネットワーク構築など、高齢の方の権利擁護に努めます。

 ケアマネジメント支援

~さまざまな方面から高齢の方を支えます~

  • 要援護の高齢の方を支える地域のケアマネジャーの指導や支援のほか、高齢の方にとって、より暮らしやすい地域にするため、さまざまな関係機関とのネットワークづくりをはかります。

北名古屋市地域包括支援センターと介護予防の取り組み

 北名古屋市の地域包括支援センターは、高齢の方々の状態等の把握に努めるとともに、 介護予防・認知症予防に取り組み、日常生活の自立を支援しています。

お問い合わせ

高齢福祉課
電話:0568-22-1111
ファクス:0568-26-4477
E-mail:korei@city.kitanagoya.lg.jp