請願と陳情の提出方法

市政などについて議会に直接要望できる制度が、請願と陳情です。両者の違いは請願が紹介議員を必要とするのに対し、陳情はそれを必要としません。

  • 請願:提出された請願は、定例会において所管の委員会に付託され慎重に審査した後、審査結果が本会議に報告され、最終的な結論が出されます。
  • 陳情:本市議会では、議会運営委員会で審査し、必要と認められるものについては、請願の例によって処理されます。

提出方法

  1. 請願(陳情)書の表紙に、件名(請願または陳情の趣旨を簡潔に表すもの)を記入してください。請願の場合には、件名のほかに紹介議員の署名が必要となります。紹介議員の人数には制限がありません。紹介議員のないものは、陳情として扱われます。
  2. 本文には、請願(陳情)の趣旨を簡潔に書いてください。請願(陳情)の内容が幾つかにわたるときは、内容ごとに個別の請願(陳情)としてください。
  3. 提出年月日、請願(陳情)者の住所、氏名を記入し、押印してください。請願(陳情)者が多数のときは、代表者名を定めることとし定めのない場合は、筆頭者を代表者とみなします。
    法人の場合、代表者名を記入し、会長印等代表者印を押してください。また、法人でない団体の場合は、代表者名を記入し、個人印を押してください。書式は特に定まっていませんが、文書の整理上、大きさはA4判を縦長に使い、左横書きにしてください。
    なお、提出に当たっては署名人数を申し出てください。

請願(陳情)書の様式例

                                                                                                      平成○○年○○月○○日

北名古屋市議会
議長 ○ ○ ○ ○ 様

            請願(陳情)者
                                   住所 ○○○○○○○○○○○○○○

            氏名 ○ ○ ○ ○ 印
            (法人の場合は名称、代表者氏名)

            紹介議員 ○ ○ ○ ○ 印
            (陳情の場合、紹介議員は必要ありません)

            

            □□□□□□□に関する請願(陳情)書

・請願(陳情)趣旨

・請願(陳情)項目

受付手続き

受付時間 

土曜日・日曜日、祝日、休日及び年末年始を除く午前9時から午後5時まで

受付窓口

北名古屋市議会事務局(東庁舎4階)

※各定例会告示日の2日前(その日が市の休日に当たるときは、その日の前の市の休日でない日)の午後5時までに提出されたものについて、その定例会で審議されます。

お問い合わせ

議事課
電話:0568-22-1111(代表)
ファクス:0568-23-3140
E-mail:giji@city.kitanagoya.lg.jp