就学援助制度(新入学学用品費の入学前支給)

 お子さんを小中学校に就学させるにあたり、経済的な理由等によって給食費や学用品費など学校での学習に必要な費用の支払にお困りの方を対象に、その一部を援助する事業を行っています。

新入学学用品費の入学前支給について

 北名古屋市では、令和2年4月に市内の小中学校に入学予定のお子さんがいらっしゃるご家庭で、経済的にお困りの保護者の方を対象に、就学援助の新入学学用品費を入学前に支給します。

支給を受けることができる方

 以下の条件にすべて該当する方が対象となります。

  1. お子様が令和2年4月に市内の小中学校に入学予定の方
  2. 令和元年12月31日現在で市内に居住している方
  3. 就学援助の要件に該当する方
    (1) 生活保護が停止又は廃止になった方
    (2) 児童扶養手当の支給を受けている方
    (3) 市民税が非課税の方又は減免された方
    (4) 国民年金の掛金が全額免除された方
    (5) 国民健康保険税が減免された方
    (6) 上記以外で経済的に困窮している方

※生活保護受給者の方は、生活保護費により入学準備金が支給されますので、新入学学用品費の入学前支給の申請手続きは必要ありません。

申請手続き

 申請受付は終了しました。

 申請書類等

就学援助 新入学学用品費の入学前支給のお知らせ(新小学校1年生用)(PDF形式192KB)

就学援助 新入学学用品費の入学前支給のお知らせ(新中学校1年生用)(PDF形式184KB)

就学援助費受給申請書・振込先口座依頼書(新小学校1年生用)(PDF形式153KB)

就学援助費受給申請書・振込先口座依頼書(新中学校1年生用)(PDF形式151KB)

就学援助費受給申請書・振込先口座依頼書 (記入例)(PDF形式242KB)

その他注意事項

  1. 市内の小中学校に入学後も就学援助費(学校給食費等)の受給をご希望の場合、入学後に改めて申請が必要です。ただし、入学後の就学援助制度では、新年度(令和2年度)の審査基準を用いるため、今回認定となった場合でも、審査結果が変わる可能性があります。
  2. 今回認定とならなかった方、また申請されなかった方についても、令和2年4月中に就学援助の申請を行い、認定となった場合に限り、新入学学用品費が支給されます。
  3. 令和2年3月31日以前に他市町村に転出される予定の方は、申請を行わないようにしてください。また、新入学学用品費を受給された後、市内の小中学校を入学する前に転出された場合は、支給額の返還を求めますのでご了承ください。

お問い合わせ

学校教育課
電話:0568-22-1111
ファクス:0568-23-3150
E-mail:gakko@city.kitanagoya.lg.jp