幼児給食費の無料化について

 令和元年10月から開始している幼児教育・保育の無償化において、国の制度上、幼稚園、保育園、認定こども園及び児童発達支援事業所等を利用している3歳児から5歳児の給食費については実費徴収することとなっておりますが、北名古屋市の独自施策として、北名古屋市内にお住いの児童を対象に、令和2年4月以降の給食費について、一定額を限度に無料化します。

公立保育園の保護者の方へ(PDF 84K)

対象児童

北名古屋市内に居住する児童のうち、以下のいずれかに該当する児童

  1. 教育・保育給付認定1号及び2号認定を受けた児童
  2. 施設等利用給付認定1号及び2号認定を受けた児童
  3. 児童発達支援事業所に通所するための受給者証を受けた児童

※0歳児から2歳児(3号認定)については、保育料に給食費が含まれているため、本事業の対象外

対象施設及び限度額

北名古屋市立の保育園及び児童発達支援事業所

全額無料化
 

上記以外の施設

月額5,400円を上限として無料化(土曜日の給食費は対象となりません)

給付方法

 施設による給食費の徴収を実施せず、施設から北名古屋市への請求(法定代理受領)を原則としますが、施設において対応ができない場合は、一度保護者にご負担いただいたのち、保護者が直接市に請求する(償還払い)となります。

詳しくは、児童課までお問い合わせください。

お問い合わせ

児童課
電話:0568-22-1111(代表)
ファクス:0568-23-2500
E-mail:jido@city.kitanagoya.lg.jp

業務内容

子ども・子育て会議

児童福祉・手当

子ども・子育て支援新制度について

保育基準・利用時間区分

保育園

幼稚園

保育料

減免

児童館・児童クラブ

子育て支援

相談

児童課採用情報

その他