2024年4月1日から、課の名称・配置が変更になります。
ご来庁の際はご注意ください。機構改革について、詳しくはこちら


消防団について

  北名古屋市消防団は、本部と6個の分団で編成し、団長以下144名(令和5年4月1日現在)の団員で組織されています。市役所の職員も所属していますが、その大多数は一般市民です。

※消防団員は、非常勤特別職の地方公務員の資格を取得します。入団をご希望の方、興味がおありになる方は下記ホームページをご確認ください。

消防団員募集

 消防団は、火災発生時の対応だけでなく、防火の日(毎月19日)や春と秋の火災予防運動期間中の防火広報や年末の夜間警戒、火災発生時に必要不可欠となる消防水利の点検ほか、自治会主催のイベントでの警備に従事するなど、これら活動を通じて地域の安全・安心のため活躍しています。

 また、今後の発生が危惧されている南海トラフ巨大地震や豪雨災害に即応させるため、団員個々の技術を向上させる訓練、市総合防災訓練への参加や自主防災会主催の防災訓練での初期消火指導など、地域総合防災力の充実に寄与しています。

消防団組織図(令和5年度)

画像:消防団組織図(令和3年度)

階級別団員数

     令和5年4月1日現在 単位:人

階級 団長 副団長 分団長 副分団長 部長

班長

(女性班長)

団員

(女性団員)

機能別団員 合計
団員数 1 2 6 6 6 13(1) 110(12) 0 144

消防団員募集

機能別消防団員を募集します

女性消防団員を募集します

在職年数別団員数

表:在職年数別団員数     令和5年4月1日現在 単位:人

区分

5年未満

5年以上

10年未満

10年以上
15年未満

15年以上
20年未満

20年以上
25年未満

25年以上

合計

団員数

44

30

35

13

11

11

144

年齢別団員数

表:年齢別団員数      令和5年4月1日現在 単位:人

区分

18歳以上

29歳以下

30歳以上

34歳以下

35歳以上

39歳以下

40歳以上

44歳以下

45歳以上

49歳以下

50歳以上

合計

団員数

10

10

19

16

27

62

144

平均年齢46.0歳

出動・活動状況

表:出動・活動状況           令和5年4月1日現在

区分

火災

演習・訓練

訓練指導(H28~R1は特別警戒)

警防調査(H26~R1は風水災害等)

合計

回数

延人員

回数

延人員

回数

延人員

回数

延人員

回数

延人員

R4年

1

10

21

491

50

592

10

189

82

1,282

R3年

3

19

10

462

34

418

11

213

58

1,112

R2年

2

7

35

547

18

268

10

187

65

1,009

R1年

5

97

149

2,085

14

196

0

0

168

2,378

H30年

4

47

120

2,217

4

121

1

16

129

2,401

H29年

8

120

196

2,126

3

128

1

1

208

2,375

H28年

8

27

176

1,964

5

103

3

23

191

2,117

消防水利

表:消防水利             令和5年4月1日現在

区分

40ミリ

消火栓

65ミリ

消火栓

防火水槽

飲料水兼用

貯 水 槽

消防深井戸

プール

水利数

533

921

123

3

64

14

消火栓には、40ミリ消火栓と65ミリ消火栓の2種類あります。

40ミリ消火栓は、自治会・自主防災会の初期消火活動に利用されます。

65ミリ消火栓は、消防団および消防署の消防水利として利用します。

        水利点検                 観閲式

画像:水利点検画像:消防団観閲式

お問い合わせ

防災交通課
電話:0568-22-1111(代表)
ファクス:0568-26-4100
E-mail:bosai@city.kitanagoya.lg.jp

業務内容

交通

防犯

防災

消防

地域公共交通会議

きたバス(市内循環バス)

駅周辺自転車駐車場