フォトニュース

冬の夜空に色とりどりの花火 (12月18日)

冬の夜空に色とりどりの花火

鹿田自治会を中心に10の自治会による「軒先で楽しむ花火大会」が開催されました。花火は鹿田地内で、午後7時から約15分間、300発の花火が打ち上げられました。
今回の花火は、「医療従事者の日々の活動への感謝の思い」をコンセプトにし、コロナ下に配慮し密にならないようお住まいのところで楽しんでもらえるようにと企画されました。

打ち上げの様子は、市公式YouTubeで配信しています。冬の夜空を彩る花火をどうぞお楽しみください。


関連リンク

■軒先で楽しむ花火大会part1 ■軒先で楽しむ花火大会part2

この記事に対するお問い合わせ先

総務課

E-mail:somu@city.kitanagoya.lg.jp

戻る▲

最近のフォトニュース

昨年に続き小学校区ごとでの分散開催 冬の夜空に色とりどりの花火 ワーク・ライフ・バランスを推進しましょう フードドライブの結果 期日前投票始まりました フードドライブのポスター披露 ヒガンバナが見頃迎える 東京2020パラリンピックへ「北名古屋の火」採火 ラッピングバス運行開始 みなさんの思いを一葉にしたためツリーに~東公民館~