フォトニュース

会期を分散して開催 合同作品展 (12月22日)

会期を分散して開催 合同作品展
水彩画クラブブルースカイの作品から

北名古屋市文化協会主催による合同作品展が名古屋芸術大学アートスクエアで昨年11月から12月にかけて開催されました。例年は、市文化協会による「北名古屋市文化祭」を開催していますが、今回は新型コロナウイルス感染防止対策を行い、感染リスクを抑えた形として、会期を3回に分散し展示中心の「合同作品展」として開催しました。
3回の会期を無事終えることができ、作品展に出品した方からは、「『今、できることから楽しみましょう』を合言葉に始まった作品展。いつの間にか作品制作に夢中になり、仲間との再会に喜び、お互いの作品をじっくり、ゆっくり楽しむ時間となりました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。」と作品展を振り返っていました。

上記以外の作品は下記ページでご覧いただくことができます。


関連リンク

北名古屋市文化協会主催 合同作品展(令和2年開催)

この記事に対するお問い合わせ先

北名古屋市東公民館
電話:0568-22-4560
ファクス:0568-25-2450

E-mail:shogai@city.kitanagoya.lg.jp

戻る▲

最近のフォトニュース

期日前投票始まりました フードドライブのポスター披露 ヒガンバナが見頃迎える 東京2020パラリンピックへ「北名古屋の火」採火 ラッピングバス運行開始 みなさんの思いを一葉にしたためツリーに~東公民館~ ワクチン接種予約が困難な方に代わって手続きします 「感染しない、させない」を心がけて おのくん 里親募集中です 会期を分散して開催 合同作品展