フォトニュース

ジェトロ名古屋と覚書を締結しました (5月28日)

ジェトロ名古屋と覚書を締結しました

 平成27年5月28日(木)、北名古屋市、北名古屋市商工会及び日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センターは「地域活性化に向けた包括的業務協力に関する覚書」を締結しました。
 対日投資促進活動や企業の海外展開支援に係る相互連携を一層強化することで、本市へ進出を検討している外国企業や、海外展開を志向する市内企業への包括的なサポート体制の強化を行うことを目的としています。
 今後は、市内への外国企業の誘致に係る情報提供及び誘致活動、海外展開に関心を持つ市内企業への情報提供、成長著しいアジア圏や市内の国際人材育成の観点から関係を深めることが望まれる英語圏の国及び地域を対象としたパートナーシップの構築等、三者による連携を図ります。


・日時
  平成27年5月28日(木)午前9時30分から
・場所
  北名古屋市役所 東庁舎 市長公室
・出席者
  北名古屋市:長瀬市長、日置副市長、岩越統括参事
  北名古屋市商工会:杉野会長、法月副会長、重松副会長
  日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センター
   :藤井所長、大島地域ファシリテーター

※日本貿易振興機構(ジェトロ)とは
 平成15年10月1日に経済産業省の所管で成立した独立行政法人です。世界57か国76か所の海外ネットワークと39か所の国内事業所等があり、日本の貿易の振興に関する事業、開発途上国・地域に関する研究を幅広く実施しています。

この記事に対するお問い合わせ先

企業対策課

E-mail:kigyo@city.kitanagoya.lg.jp

戻る▲

最近のフォトニュース

10周年メモリアル講演会を開催しました 東尾張9市による災害時相互応援協定が締結されました 西春駅前イルミネーションの点灯式を行いました 市制施行10周年記念デザインナンバープレートの交付が始まりました 同時にこまを回した最多人数の世界記録を達成しました 「経営講演会・企業経営者と行政との交流会(官民交歓会)」が開催されました 5年に1度の文化行事「熊之庄流鏑馬行事」 「企業トップと市長との意見交換会」が開催されました 田んぼアート鑑賞会を開催 「創業支援事業連携協力に関する包括協定」を締結しました