市内循環バス『きたバス』 

『きたバス』は、通勤・通学者と高齢社会に対応した市民サービスとして、通勤・通学者と高齢者等の交通弱者に対する市内の移動の足を確保する位置づけのもと、公共施設、医療機関、商業施設等や駅を経由しながら市内を循環するバスです。

ご利用案内

運行日

 月曜日から土曜日(祝日・年末年始は運休)

運賃

1乗車 100円

※中学生以下は無料。身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方(手帳の提示が必要)とその付き添いの方1名は無料。

支払方法

運賃は前払いです。お乗りの際に運賃100円を料金箱に入れてください。

 回数券

1回券×12枚 1,000円
※回数券はきたバス車内のみで販売します。ご乗車の際に運転手へお申し出ください。
※『きたバス』に、定期券はございません。

乗降方法

前扉から乗車して、後扉から降車してください。
 

バスロケーションシステム

バスロケーションシステムとは、バスの現在位置や遅れ時間等の運行状況を携帯電話やパソコンから閲覧できるサービスです。

天候や道路状況により遅れが出ている場合などに、きたバスが今どこを走っているのか、いつバス停に来るのかを確認することができます。

バスロケーションシステム

その他

  • 道路事情などにより遅れる場合や気象状況で運行を中止する場合があります。
  • 乗車定員を超える場合は、乗車をお断りすることがあります。
  • 車椅子専用スペースが満員の場合は、車椅子のままでのご乗車をお断りすることがあります。

運行車両

  • バス 36人乗り 4台

イラスト:きたバス

  • ワゴン 13人乗り 1台

イラスト:きたバスワゴン
 

停留所案内標識

  バスイラスト:停留所停留所にはこの案内標識が設置してありますので身近な停留所をご確認ください。
 

路線図

昼の路線図

朝・夕の路線図

朝・夕便

もえの丘線(PDF 69KB)    中之郷線(PDF 63KB) 鍜治ケ一色線(PDF 69KB) 六ツ師道毛線(PDF 77KB) 片場沖村線(PDF 77KB)

昼便

東西循環線(PDF 93KB)
西循環1号線(PDF 90KB) 西循環2号線(PDF 92KB) 東循環1号線(PDF 93KB) 東循環2号線(PDF 90KB)

北名古屋市内循環バス(きたバス)に関するアンケート調査

平成28年9月に、北名古屋市内循環バス(きたバス)に関するアンケート調査を行いました。

調査結果(PDF形式 8.50MB)

問合せ

あおい交通株式会社 (電話:0568-77-6347) または 防災交通課

お問い合わせ

防災交通課
電話:0568-22-1111(代表)
ファクス:0568-25-0611
E-mail:bosai@city.kitanagoya.lg.jp