ライフステージサポートブック及び受診サポートブック

ライフステージサポートブック

 障害等と有するお子さん又はご本人(以下、「お子さん等」という。)にかかわる方に、お子さん等の特性と接し方などを知ってもらい、安全で楽しく健やかに過ごしていただけるよう、支援ツールとしてサポートブックを作成しました。
 支援者とともにお子さん等の情報を整理することにより、これまで気がつかなかったお子さん等の一面が見え、成長の記録にもなり、支援の広がりにつながります。

ライフステージサポートブック(PDF形式 823KB)

ライフステージサポートブック(Word形式 2.7MB)

 ライフステージサポートブック・ファイルケースを無料配布します。ご希望の方は下記までお越しください。
対象:障害等を有する方又はそのご家族の方
配布場所:社会福祉課(西庁舎)

受診サポートブック

 尾張中部福祉圏域障害者支援協議会運営会議では、コミュニケーションや言葉の理解面などに障害を有する方のために、「受診サポートブック」を作成しました。
 このサポートブックは、診察時に配慮して欲しいことや注意事項などを、障害を有する方やその家族が事前に記入し、診察前に医療機関へ提出していただくものです。

配布場所:社会福祉課(西庁舎)
問い合わせ先:尾張中部福祉圏域障害者支援協議会運営会議事務局(電話:0568‐23-1550)

受診サポートブック(PDF形式 130KB)

受診サポートブック(Word形式 96.5KB)

         ※A3版でご利用ください

※尾張中部福祉圏域障害者支援協議会とは、北名古屋市、清須市、豊山町の2市1町で、相談支援事業所をはじめとする地域の障害福祉に関するシステムづくりに関し、中核的な役割を果たす協議の場です。

お問い合わせ

社会福祉課
電話:0568-22-1111(代表)
ファクス:0568-24-0003
E-mail:shakai@city.kitanagoya.lg.jp