民間木造住宅段階的耐震改修費補助について

平成28年度は、平成28年4月15日(金曜日)から申込開始。(先着5戸)

 無料の耐震診断等を受けた方の内、危険と判定された住宅に対して、費用や工事工程等の理由から、段階的に耐震改修工事を行う場合においても、一段目及び二段目の耐震改修工事費の一部を補助します。

愛知県内の耐震改修工事実施事業者は、愛知県建築物地震対策推進協議会のホームページから確認できます。

対象住宅 北名古屋市の民間木造住宅無料耐震診断を受けた住宅
申請時期

段階的な耐震改修工事等の契約を行う前に申請が必要

(契約後の申請では、補助が出ません。)

提出書類

民間木造住宅段階的耐震改修費補助金交付申請書及び添付書類【正本1部のみ】

 ※添付書類

  1. 建物の登記事項証明書
  2. 木造住宅耐震診断結果報告書の写し
  3. 案内図
  4. 補強計画図
  5. 耐震改修後の建物についての耐震診断評価
  6. 耐震改修工事費見積書

民間木造住宅段階的耐震改修費補助金交付申請書(35KB)

補助額

一段目耐震改修工事の場合、最大60万円

二段目耐震改修工事の場合、最大30万円

申請者 建物所有者
申請先 施設管理課 窓口まで持参してください。
備考

補助対象の改修工事として、

一段目耐震改修工事とは・・・

耐震診断の判定値が0.4以下であり、判定値を0.7以上1.0未満とする工事
二段目耐震改修工事とは・・・

一段目耐震改修工事により補助を受けた場合で、判定値を1.0以上とする工事

お問い合わせ

施設管理課
電話:0568-22-1111(代表)  ファクス:0568-25-5533
E-mail:shisetsu@city.kitanagoya.lg.jp