トップに戻る
フリーダイヤル0120-77-0123
[受付時間]10:00~18:00(日・祝を除く)

 2021年8月24日(火)~9月5日(日)に東京2020パラリンピックが開催されます。それに先立ち、東京2020パラリンピック聖火リレーが「パラリンピック聖火はみんなのものであり、パラリンピックを応援する全ての人の熱意が集まってひとつの聖火を生み出す」という理念のもとで実施されます。
 北名古屋市では、東京2020パラリンピック聖火リレーに賛同し、「東京2020パラリンピック聖火(北名古屋市平和の火)」(以下「北名古屋の火」という)展示を実施します。
お問い合わせは、スポーツ課へ。

「北名古屋の火」

文化の森物語の広場に立つ永遠の塔に灯る「平和の火」を採火して聖火ランタンに灯すことで、「北名古屋の火」を生み出します。

聖火ビジット(展示)

「北名古屋の火」を市内公共施設に展示し、東京2020パラリンピックの開催を広く市民にお知らせします。

文化勤労会館展示コーナー

とき
8月12日(木)午前11時~午後4時

北名古屋市総合体育館ロビー

とき
8月15日(日)午前10時~午後3時

「北名古屋の火」のその後

 「北名古屋の火」は、愛知県の聖火フェスティバルにおいて8月15日(日)に実施される「集火式」で、県内49市町村の火を集めた「東京2020パラリンピック聖火(愛知県)(以下「愛知の火」という。)」となり、同日実施される「出立式」で東京へと送り出されます。
 「愛知の火」は8月20日(金)に東京で集火され「東京2020パラリンピック聖火」となります。

※国による緊急事態宣言の発令などで、当日に施設の利用ができない場合は、聖火ビジットの日程変更または中止する場合があります。

永遠(とわ)の塔と平和の火

旧西春町の町制30周年を記念して、平成5年10月17日に広島から平和の火が運ばれてきました。
今も平和の火が灯されています。


映像提供:Tokyo 2020

映像提供:Tokyo 2020

映像提供:Tokyo 2020

映像提供:Tokyo 2020

画像提供:Tokyo 2020