スポーツ課所管施設の一部再開・休止について(令和2年11月2日更新)

スポーツ課所管施設の業務(施設)再開状況については、下記のとおりです。

総合体育館開館時間

 午前9時から午後9時30分まで
 (受付窓口 午前8時30分から午後8時50分まで)

社会体育施設及び学校施設開放等の抽選会について

 社会体育施設及び学校施設開放等の抽選会については下記ページをご確認ください。

社会体育施設及び学校施設開放等の抽選会

体育館受付窓口での申請について

 体育館受付窓口の混雑を緩和するため、事前に記載台などで申請書及びチェックリストをご記入のうえ、受付にお並びください。

7月1日から再開した業務

総合体育館 会議室利用

  • 会議室を全て利用再開しました。
  • 会議利用以外の講義、教室、販売等での利用もできますが、新たな利用上の制限事項を遵守し、利用者名簿の作成ができる場合に限ります。
  • 人数制限あり(大会議室30人、小会議室15人、研修室18人、和風会議室40人)
     

総合体育館屋内運動施設(専用利用)

7月1日(水曜日)から総合体育館アリーナ、多目的ホール、柔道場、剣道場、みんなのスポーツルームの利用を再開しました。利用再開においては、新たな利用上の制限事項を遵守してください。

総合体育館個人利用

7月1日(水曜日)から総合体育館アリーナ、多目的ホール、柔道場、剣道場の個人利用を再開しました。

  • 利用前に確認事項(チェックリスト)を毎回提出してください。
  • 当面の間、各種ラケットおよびボールなどの備品貸出はできません。
  • 安全面から利用状況により利用人数制限を個別に行うため、受付職員の指示に従ってください。※下記の新たな利用人数制限とは異なります。

 

10月から再開した業務

屋外学校施設(グラウンド・テニスコート)

10月から屋外学校施設グラウンド・テニスコートの利用を再開することとなりました。利用については、10月10日の抽選会後(抽選会に出ない人は、抽選会後翌月曜日以降に体育館受付にて申請後)からとなります。なお、学校施設を利用する場合は、下記事項を遵守してください。

  • 人数制限:グラウンド150人、テニスコートは1コート8人
  • 申請時に確認事項(チェックリスト)を提出してください。
  • 管理日誌を必ず記入してください。記入した日誌は管理袋に入れて返却するか、直接総合体育館窓口に提出してください。提出がない場合は、次回以降の利用を禁止させていただきます。
  • 下記の新たな利用上の制限事項新たな人数制限を必ず遵守してください。
  • 学校施設を使用する場合は、学校施設用消毒マニュアルに従って、必ず消毒してください。
  • 後片付け、清掃、消毒を含めて利用時間内に終了し、終了後は直ちに学校施設から退出してください。

※当面の間、スポーツ課職員が使用状況や、消毒実施の有無を確認するため、巡回いたします。制限事項、消毒、利用時間など、新たなルールを守れていなかった場合、直ちに利用許可を取り消し、当面の間、学校施設利用を禁止させていただきます。

休止(再開延期)する業務 

屋内学校施設(体育館・武道場・会議室)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、屋内学校施設は休止しております。再開が決まり次第、市ホームページにてお知らせいたします。個別に各団体への連絡は行いませんのでご了承ください。
 

新たな利用上の制限事項(スポーツ課所管施設共通)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今後施設の利用には次の制限事項を遵守してください。すでに予約済の施設についても同様です。

  • 利用前に必ず検温を行ってください。
  • 利用日および利用前2週間に風邪、発熱、倦怠感、息苦しさ、味覚異常などの症状のある方は、利用を控えてください。
  • 利用前2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症していた場合または、濃厚接触者であった場合は、利用を控えてください。また、利用後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合または、利用前2週間以内に濃厚接触者であったことが判明した場合は、総合体育館へ速やかに報告してください。
  • 利用前2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航または、当該在住者との濃厚接触があった場合は、利用を控えてください。また、利用後において、利用前2週間以内に当該在住者との濃厚接触があったことが判明した場合は、総合体育館へ速やかに報告をお願いいたします。
  • 施設利用申請時に、確認事項(チェックリスト)を提出してください。
  • 利用当日の利用者名簿を作成し、利用者において1ケ月程度保管してください。なお、感染者が発生した場合は、名簿をご提出いただくこともありますので、毎回必ず作成してください。
    ※上記書類(チェックリスト、利用者名簿)について、提出又は保管できない場合は、利用許可を取り消しさせていただきます。

総合体育館用チェックリスト(7月1日以降)(PDF 506KB)

総合体育館個人利用用チェックリスト(7月1日以降)(PDF 561KB)

総合体育館個人利用チェックリスト子ども用(7月1日以降)(PDF 487KB)

屋外施設用チェックリスト(PDF 485KB)

利用者名簿(Excel 13KB)

屋外学校施設開放用チェックリスト(PDF 492KB)

学校施設開放用管理日誌(PDF 151KB)

学校施設用消毒マニュアル(PDF 168KB)

  • マスクは必ず着用してください。マスクを着用されない場合は、施設への入館および利用をお断りさせていただきます。
  • 水分補給以外の飲食はしないでください。
    ※11月7日から屋外施設(グラウンド)のみ、飲食の制限を解除します。ただし、大皿からの取り分け、対面しての飲食、回し飲みを避けるなど、感染拡大防止に留意した飲食を行ってください。
  • 定期的に換気を行ってください。(1時間に2回程度)
  • 施設を利用する前後に利用備品(机、いす、マイク、スポーツ備品等)の消毒は、利用者の方で行ってください。消毒液、手袋、ペーパータオル等は受付にてお渡しいたします。
  • 他の利用者等との距離(できるだけ2m以上)を保ってください。(障害者の誘導や介助を行う場合を除く)
  • 施設内においてロビー等の共有部分は使用できません。
  • 学校施設を使用する場合は、学校施設用消毒マニュアルに従って、必ず消毒してください。消毒を行わなかった場合は、直ちに学校施設利用許可を取り消し、当面の間、学校施設利用を禁止させていただきます。

運動施設(屋内、屋外)における制限事項

  • 運動、スポーツの種類に関わらず、感染予防の観点から、周囲との距離(運動していない状態で2m以上)を空けてください。(介助者や誘導者の必要な場合を除く)
  • 強度が高い運動、スポーツの場合は、呼気が激しくなるため、より一層距離を空けてください。
  • シャワー、ロッカー、更衣室は、感染防止のため使用できません。種目により着替えが必要な場合は、あらかじめ着替えてお越しください。
  • 運動中のマスク着用については、十分な呼吸ができず人体に影響を及ぼす可能性があることに留意してください。
  • 当面の間、大会及び県外チームとの対外試合は実施しないでください
    ※9月1日から大会等については、制限を解除しました。
  • その他、中央競技団体等のガイドラインを遵守した活動を行ってください。
  • 学校施設を使用する場合は、学校施設用消毒マニュアルに従って、必ず消毒してください。消毒を行わなかった場合は、直ちに学校施設利用許可を取り消し、当面の間、学校施設利用を禁止させていただきます。

新たな利用人数制限について

3密を回避するため、各施設新たに利用人数について制限しますので、下記人数を超えて使用しないでください(見学者も人数に含みます)。

総合体育館

アリーナ100人(半面50人)、多目的ホール50人(電動椅子使用時100人)、柔道場・剣道場20人、大会議室30人、小会議室15人、研修室18人、和風会議室40人、みんなのスポーツルーム10人
※総合体育館個人利用の場合は、安全面から利用状況により個別に利用人数制限を行うため、受付職員の指示に従ってください。
 

総合運動広場グラウンド

グラウンド50人、会議室①10人、会議室②6人、会議室③5人
※9月1日から屋外の人数制限を解除しました。
 

総合運動広場テニスコート

1コート8人
※9月1日から人数制限を解除しました。

ソフトボール球場、親水公園、芝生広場

30人
※9月1日から人数制限を解除しました。

運動広場

20人
※9月1日から人数制限を解除しました。

学校施設

グラウンド150人、テニスコートは1コート8人

体育館40人、武道場20人、会議室10人

※屋内学校施設については、再開時期未定です。

その他のスポーツ課所管施設の再開について

総合体育館トレーニング室及び屋内学校開放施設については、新型コロナウイルス感染状況拡大のため、当面の間、施設の休止を継続します。
なお、今後の再開については、予定が決まり次第ホームページでお知らせします。個別に各団体への連絡は行いませんのでご了承ください。

その他

社会体育施設および学校施設開放などの抽選会開催については、下記ページをご覧ください。
社会体育施設及び学校施設開放等の抽選会

お問い合わせ

北名古屋市総合体育館
電話:0568-24-0661