新型コロナウイルスワクチンの追加接種(4回目接種)

 重症化予防の観点から、新型コロナワクチンの4回目接種の方針が国から示されました。
   北名古屋市においても、国の方針に基づき接種体制を構築しています。

追加接種(4回目接種)についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)

対象者

表:4回目接種の対象者
年齢 要件
60歳以上 3回目接種から5か月を経過している方

18歳以上
60歳未満

3回目接種から5か月を経過していて、次の1から4のいずれかに該当する方

  1. 対象となる基礎疾患により入院または通院している方
  2. 医療従事者等・高齢者施設等の従事者(令和4年7月22日に追加されました)
  3. BMI30以上の方(BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg) BMI = 体重kg ÷ (身長m)2
  4. 上記の他、新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師に認められた方(あらかじめかかりつけ医などにご相談ください。市では判断いたしかねます。)

対象となる基礎疾患

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)※精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳を所持している方については、通院又は入院をしていない場合も、基礎疾患のある方に該当します

医療従事者等・高齢者施設等の範囲(PDF 150KB)

使用ワクチン

ファイザー社製またはモデルナ社製(1回目から3回目と異なるワクチンでも接種可)
※ファイザー製ワクチンの供給量が少なく予約が取りづらい状況となっております。
市内で接種を希望する方は、モデルナ製ワクチンでの接種をご検討ください。

接種時期

3回目接種の完了から5か月以上経過後

以下の4回目接種早見表(3回目接種から5か月経過する日を示したもの)を参考に、接種可能となる日以降にワクチン接種をしてください。
なお、新型コロナウイルスワクチンの接種期間は令和4年9月30日までの予定です。

4回目接種早見表(PDF 203KB)

接種券の発送

60歳以上の方で本市で接種記録が確認できる方は順次発送いたします。

18歳以上60歳未満の方で、基礎疾患等または医療従事者等・高齢者施設等の従事者に該当する方で接種を希望される場合は申請が必要です。
※令和4年4月30日までに3回目接種が完了している方へ、案内文と申請書を送付しています。
 申請の際は、基礎疾患等に該当する方は必ず該当する疾患にチェックをしたうえで、医療従事者等・高齢者施設等の従事者に該当し接種を希望される方は、申請理由に医療従事者等であることをご記入の上でご返送ください。
申請方法
申請書を保健センターへ提出または郵送

必要書類

接種券発行申請書(新型コロナウイルス感染症)【4回目接種用】(PDF:419KB)

送付先

〒481-0041愛知県北名古屋市九之坪笹塚1番地

新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健センター内) 宛

接種券の発送スケジュール(予定)

60歳以上の方は、接種が可能となる順に接種券を送付します。

表:4回目接種券の発送スケジュール
3回目接種日 接種券発送時期(予定)
令和3年12月31日以前 令和4年5月31日
令和4年1月1日から1月31日 令和4年6月10日

令和4年2月1日から15日

令和4年6月24日

令和4年2月16日から28日

令和4年7月8日

令和4年3月1日から3月15日

令和4年7月22日
令和4年3月16日から3月31日 令和4年8月5日
令和4年4月1日から4月15日 令和4年8月26日
令和4年4月16日から4月30日 令和4年9月2日

接種会場(令和4年5月16日現在)

市内接種会場(ファイザー社製ワクチン) ※在庫極小

新居クリニック、安藤クリニック、いぶき野クリニック、かんやまクリニック、きむら泌尿器・腎臓内科クリニック、済衆館病院、さはし内科クリニック、師勝クリニック、師勝整形外科、田中クリニック、徳重クリニック、なるみやクリニック、にしのほう伊藤内科クリニック、西春整形外科、ハルクリニック、みやもと耳鼻咽喉科、もりべ耳鼻咽喉科クリニック、安田クリニック、山田クリニック、ようてい健康増進クリニック、ようていファミリークリニック

市内接種会場(モデルナ社製ワクチン)

西春内科・在宅クリニック、ひらまつクリニック内科・消化器内科、ようてい健康増進クリニック、ようていファミリークリニック、よしの耳鼻咽喉科

愛知県大規模集団接種会場(モデルナ社製ワクチン)

 愛知県の大規模集団接種会場(名古屋空港ターミナルビル等)での接種をご希望される場合は、県のホームページをご確認ください。

ワクチン大規模集団接種会場について(愛知県ホームページ)

愛知県大規模接種会場の接種実施期間は令和4年6月13日から令和4年8月31日までの予定です。

予約方法(接種券が届いた方から予約できます)

●予約コールセンター

電話0120-797-366 毎日午前9時から午後6時まで

注意:電話番号をよくお確かめのうえ、かけ間違いには十分お気をつけください。

●Web予約サイト

3・4回目用Web予約サイト(外部リンク)24時間受付

3・4回目用Web予約サイトの使い方(PDF 2MB)
推奨ブラウザ】
Windowsまたはmac OSをお使いの方:chrome
iOSをお使いの方:safari
Androidをお使いの方:chrome
WindowsInternet Explorerをご利用のユーザー様は、他推奨ブラウザにてご利用ください。

【接種券等に関する問合せ】
ワクチン接種電話相談窓口
電話:0568-22-8809(平日午前9時から午後5時まで 土曜日・日曜日、祝日を除く。)
※愛知県の大規模接種会場の予約はできません。本市へ予約済みの方で他の大規模接種会場を予約する際には市の予約をキャンセルしてください。

3回接種後に北名古屋市へ転入された方へ(前住所での接種券は使用できません。)

 前住所地で3回目を接種後に北名古屋市に転入した方は、北名古屋市で接種記録を確認できないため、接種券発行の申請が必要です。4回目接種を希望される方は、必要書類を添えて、保健センターへ申請または下記まで郵送をお願いいたします。
 申請後、追加接種可能日を目途に、住民票の住所へ接種券を送付します。

必要書類

接種券発行申請書(新型コロナウイルス感染症)【4回目接種用】(PDF:419KB)

・接種済証、接種記録書、接種証明書のいずれかの写し

※いずれもお持ちでない方は、申請書の接種状況欄を必ずご記入ください。

送付先

〒481-0041愛知県北名古屋市九之坪笹塚1番地

新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健センター内) 宛

副反応について

 接種後に注射部位の痛み・腫れ、疲労感、頭痛、筋肉痛、寒気、関節痛、下痢及び発熱等が報告されています。また、稀に急性アレルギー反応であるアナフィラキシーが発生したことが報告されています。

副反応についての相談窓口

愛知県新型コロナウイルス感染症健康相談窓口(平日)

電話:052-954ー6272
午前9時から午後5時30分まで(土曜日・日曜日、祝日を含む)

愛知県新型コロナウイルス感染症健康相談窓口(休日・夜間)

電話:052-526-5887
平日午後5時30分から翌午前9時まで(土曜日・日曜日、祝日は24時間体制)

ワクチン接種後の副反応等に対応する医療体制について(愛知県ホームページ)

ワクチンの安全性と副反応に関するQ&A(厚生労働省ホームページ)

新型コロナワクチンの副反応疑い報告について(厚生労働省ホームページ)

関連リンク

新型コロナウイルスワクチン接種対策室情報

新型コロナウイルスワクチン接種(1・2回目接種)

新型コロナウイルスワクチン接種(3回目接種)

新型コロナウイルスワクチン接種(5歳~11歳)

新型コロナウイルスワクチンについて

各種申請

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナウイルスワクチンに関するお問い合わせ

お問い合わせ

健康課
電話:0568-23-4000
ファクス:0568-23-0501
E-mail:kenko@city.kitanagoya.lg.jp