各種申請

接種券の再発行申請について

 新型コロナウイルスワクチンの接種を受けるためには、接種券が必要です。接種券を紛失・破損等された方は、以下のいずれかの方法で再発行の手続きをお願いします。

窓口
「接種券再発行申請書」および「本人確認書類の写し」をご持参のうえ、保健センターへお越しください。破損した接種券をお持ちであれば回収します。

郵送
「接種券再発行申請書」および「本人確認書類の写し」を下記送付先までご送付ください。なお、破損した接種券をお持ちであれば同封してください。後日、再発行した接種券を郵送します。

必要書類

  • 接種券再発行申請書
  • 本人確認書類の写し(マイナンバーカード、運転免許証、保険証など)
  • 破損、汚損等した接種券(お持ちの方のみ)

【送付先】
〒481-0041愛知県北名古屋市九之坪笹塚1番地
新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健センター内) 宛

接種券再発行申請書(PDF:384KB)

転入された方へ

 前住所地の接種券は使用できません。接種を希望される場合は、接種券の再発行申請が必要となります。
 再発行する場合は、以下のいずれかの方法で再発行の手続きをお願いします。

窓口
 新型コロナワクチン接種券発行申請書兼接種記録確認同意書およびお持ちであれば前住所の接種券をご持参のうえ、保健センターへお越しください。

郵送
 新型コロナワクチン接種券発行申請書兼接種記録確認同意書をご記入のうえ、下記の送付先にご送付ください。後日、北名古屋市が発行する接種券を郵送します。

【送付先】
〒481-0041愛知県北名古屋市九之坪笹塚1番地
新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健センター内) 宛

新型コロナワクチン接種券発行申請書兼接種記録確認同意書(PDF:419KB)接種券発行申請書(新型コロナウイルス感染症)【4回目接種用】(PDF:687KB)

住民票のある市町村以外での接種について

 原則、住民票のある市町村(住所地)で接種しますが、次に該当する場合は住所地以外で接種することが可能です。
※あらかじめ、接種を希望する医療機関等にご相談ください。

  • 入院・入所者
  • 基礎疾患があり主治医の下で接種する方
  • 災害による被害にあった方
  • 拘留または留置されている方、受刑者

 以下に該当する場合も住所地以外で接種できますが、事前に申請が必要です。申請後に市町村から交付する「住所地外接種届済証」が接種時に必要です。

  1. 東日本大震災における原子力災害により福島県以外に避難している方
  2. 出産のため里帰りしている妊産婦
  3. 単身赴任者
  4. 遠隔地へ下宿している学生
  5. ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者
  6. その他市町村長がやむを得ないと認める方
     

1から6に当てはまる場合
⒈の場合:避難元の市町村に申請してください。
2.から⒍の場合:接種を受けようとする市町村に申請してください。
なお、北名古屋市への申請は、以下のいずれかの方法で手続きしてください。

窓口
 接種券を持参のうえ、保健センターへお越しください。

郵送
 「住所地外接種届申請書」をご記入のうえ、「接種券の写し」を同封して下記送付先までご送付ください。後日、住所地外接種届出済証を郵送します。

【送付先】
〒481-0041愛知県北名古屋市九之坪笹塚1番地
新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健センター内) 宛

住所地外接種届申請書(PDF:399KB)

Web
 厚生労働省のホームページ「コロナワクチンナビ」より申請してください。

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証の再発行について

※海外渡航用のワクチンパスポートではありません。

 新型コロナワクチンを接種した方は、国内においては以下の書類をもって、新型コロナワクチンを接種済みであることを証明することができます。

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)(一般の方)

新型コロナワクチン接種記録書(医療従事者、職域接種でワクチン接種をした方等)

上記の書類を紛失された方は、申請により接種済証を再交付します。

申請方法

 下記の必要書類を保健センターの窓口または郵送で提出してください。

必要書類

  • 接種済証(再交付)申請書
    接種済証(再交付)申請書(PDF:95KB)
  • 本人確認書類の写し
  • 返信用封筒
    ※切手(84円)を貼付のうえ、返送先住所・宛名をご記入ください。

場合によって必要な書類

  • 代理人の場合
     本人の自署による委任状
     委任状(PDF:104KB)
     ※未成年者の場合は保護者の申請となるので、委任状は不要です。
  • 代理人の本人確認書類の写し
  • 接種記録書(医療従事者、職域接種でワクチン接種をした方等)の写し
    ※接種記録書ではなく接種済証が必要な方のみ

郵送先

〒481-0041愛知県北名古屋市九之坪笹塚1番地
北名古屋市保健センター(コロナワクチン接種済証担当) 宛

発行方法・発行時期

接種済証はすべて郵送で送付します。即日発行はできません。
また接種事実確認のため、場合によっては1か月ほどお時間をいただくことがあります。

留意事項

 申請先は、接種を実施した時の接種券を発行した自治体(原則、住民票所在自治体)となります。
 例えば、引っ越しなどで1回目の接種を実施した時の接種券は前自治体が発行、2回目の接種を実施した時の接種券は北名古屋市が発行していた場合、接種済証は前自治体と北名古屋市それぞれに申請を行い、交付を受けることになります。

お問い合わせ

健康課
電話:0568-23-4000
ファクス:0568-23-0501
E-mail:kenko@city.kitanagoya.lg.jp