新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

 予防接種法に基づいて北名古屋市で実施された新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明するものとして、接種された方からの申請に基づき交付するものです。

対象者

接種証明書は、次の方を対象に交付します。

  1. 接種時に北名古屋市に住民票があり、予防接種法に基づく新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種(医療従事者等の先行・優先接種、職域接種、通常接種(市町村の発行した接種券を使用しての接種)等)を受けたこと。
  2. 海外渡航の際に接種証明書を必要とされる方
  3. 国内用の接種証明書として必要とされる方(日本国内の利用については、接種済証や接種記録書もご利用いただけます。)

対象外となる方

  • 接種時に北名古屋市以外の⾃治体に住⺠票のあった⽅
  • 国外等で接種を受けた⽅(我が国の予防接種法に基づかない接種を受けた⽅)

新型コロナワクチン接種証明書(電子版)の申請について

政府が公式に提供する、接種証明書アプリ及びマイナンバーカードを使用して、接種証明書(電子版)を取得することができます。
接種証明書アプリは12月20日より公開しており、App StoreまたはGoogle Playで「接種証明書」と検索して、インストールできます。

必要なもの

  1. パスポート(海外用のみ)
  2. マイナンバーカード
  3. ※券面事項入力補助用暗証番号(4桁)
  4. スマートフォン(iOS13.7以降もしくはAndroid OS 8.0以降 かつ NFC Type B対応)

※券面事項入力補助用暗証番号について

  • 券面事項入力補助用暗証番号は、マイナンバーカードを受け取った際にご自身で設定した数字4桁の暗証番号です。
  • この暗証番号は、コンビニ交付サービスを利用して住民票の写し等を取得する際に使う、利用証明書証明用電子証明書の暗証番号(4桁)と異なる設定をされている方もいます。
  • 入力を3回間違えるとロックがかかります。忘れてしまった場合やロックがかかってしまった場合は、市民課にて再設定の手続きが必要です。

マイナンバーカードについて

  • マイナンバーカードは、申請から交付の準備ができるまで約1か月かかります。電子版の取得を予定されている方は、計画的な申請・受領をお願いします。
  • マイナンバーカードの申請方法等は市民課ホームページをご覧ください。

申請方法

新型コロナワクチン接種証明書アプリ(デジタル庁ホームページ)をご覧ください。

新型コロナワクチン接種証明書(紙版)の申請について

 マイナンバーカードをお持ちでない方等は、請求される証明書の種類をご確認のうえ、必要書類を保健センターの窓口または郵送で提出してください。

海外用及び日本国内用の証明書を申請する場合

海外及び国内の両⽅で使⽤できる証明書を発⾏します。旅券(パスポート)をお持ちの⽅が申請できます。

注意事項

2021年7月から12月19日までに発行された新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)(改ざん防止用紙・二次元コードなし)の使用可否については、提示を求める国の判断になります。適宜、渡航先政府のホームページ等をご覧ください。

必要書類

必要書類

  • 交付申請書
    交付申請書(PDF:93KB)
  • 旅券(パスポート)の写し
    ※渡航時点で有効なもので、旅券番号が記載されているページ
  • 予防接種済証または接種記録書(優先接種の医療従事者など)の写し
  • 接種券(クーポン券)の写し
  • 本人確認書類の写し(氏名・住所・生年月日が記載されたもの)
  • 返信用封筒
    ※切手(84円)を貼付のうえ、返送先住所・宛名をご記入ください。

場合によって必要な書類

  • 代理人の場合
     本人の自署による委任状
     委任状(PDF:104KB)
      ※未成年者の場合は保護者の申請となるので、委任状は不要です。
  • 代理人の本人確認書類の写し
  • 旅券に旧姓・別姓・別名の記載ある場合

 旧姓・別姓・別名が確認できる書類(運転免許証、戸籍、住民票の写しなど)をご用意ください。

日本国内用の接種証明書を申請する場合

国内のみで使⽤できる証明書を発⾏します。

注意事項

予防接種済証または接種記録書は、どちらの書類もワクチン接種の事実を⽰す書類として、⽇本国内用の接種証明書と同様にご利⽤いただくことができます。お持ちの⽅は原則申請の必要はありません。
また、紛失してしまった⽅や、接種記録に誤りがある⽅等で接種証明書が必要な⽅は、ご申請ください。

必要書類

必要書類

  • 交付申請書
     交付申請書(PDF:93KB)
  • 本人確認書類の写し(氏名・住所・生年月日が記載されたもの)
  • 予防接種済証または接種記録書(優先接種の医療従事者など)の写し
  • 接種券(クーポン券)の写し
  • 返信用封筒
    ※切手(84円)を貼付のうえ、返送先住所・宛名をご記入ください。

場合によって必要な書類

  • 代理人の場合
     本人の自署による委任状
     委任状(PDF:104KB)
      ※未成年者の場合は保護者の申請となるので、委任状は不要です。
  • 代理人の本人確認書類の写し
  • 旅券に旧姓・別姓・別名の記載ある場合
     旧姓・別姓・別名が確認できる書類(運転免許証、戸籍、住民票の写しなど)をご用意ください。

送付先・発行時期等

郵送先
〒481-0041愛知県北名古屋市九之坪笹塚1番地
北名古屋市保健センター(ワクチンパスポート担当)

発行方法・発行時期
 発行には接種事実確認のため、場合によっては1週間から2週間ほどお時間をいただくことがあります。渡航の予定などに間に合うように余裕をもって申請してください。
 申請書類に漏れがあった場合は、受付できませんのでご注意ください。

留意事項
 接種証明書の申請先は、接種を実施した時の接種券を発行した自治体(原則、住民票所在自治体)となります。
 例えば、引っ越しなどで1回目の接種を実施した時の接種券は前自治体が発行、2回目の接種を実施した時の接種券は北名古屋市が発行していた場合、接種証明書は前自治体と北名古屋市それぞれに申請を行い、交付を受けることになります。

お問い合わせ

アプリの操作方法等

接種証明書アプリに関するお問合せ(デジタル庁ホームページ)

接種証明書の意義など制度一般に関すること

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省ホームページ)
厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンに係る電話相談窓口(コールセンター)
電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時~午後6時(土日・祝日も実施)

お問い合わせ

健康課
電話:0568-23-4000
ファクス:0568-23-0501
E-mail:kenko@city.kitanagoya.lg.jp