新型コロナウイルスワクチン接種

 11月末までの予約枠を公開しました。今後はワクチンの安定供給が見込まれますので、希望者全員が11月末までに2回接種ができるようになります。なお、12月以降の接種予定は、ワクチンの供給量が示されていないので現在のところ未定です。

 ワクチン接種(個別接種・集団接種・大規模集団接種)を受けるには事前予約が必要です。予約は、予約コールセンター及びWeb予約から受け付けます。

接種順位等について

 各接種会場(北名古屋市内での個別接種・集団接種)での予約開始日は、下記のとおりとなります。

表:対象者ごとの接種スケジュール

接種順位 対象者区分 接種券郵送日 予約開始日
1 医療従事者 - -
2 高齢者(65歳以上の方) 4月16日 5月10日
3

基礎疾患を有する方

高齢者施設等の従事者

6月28日(月曜日)

7月12日(月曜日) 午前9時から
4

60歳から64歳までの方

6月28日(月曜日) 7月19日(月曜日) 午前9時から
5

50歳から59歳までの方

6月28日(月曜日)

8月10日(火曜日) 午前9時から

6

40歳から49歳までの方

6月28日(月曜日)

8月23日(月曜日) 午前9時から

7

30歳から39歳までの方

6月28日(月曜日)

9月7日(火曜日) 午前9時から

8

12歳から29歳までの方

6月28日(月曜日)

9月14日(火曜日) 午前9時から

※基礎疾患の確認は、診断書等の証明書は必要としません。本人などが予診票に設けた質問事項へ記載した内容により確認します。

※高齢者施設等の従事者の方は、接種の際に高齢者施設等の事業所が発行する証明書が必要となります。証明書様式(word 17KB)

※6月1日からファイザー社製ワクチンの接種対象が「16歳以上」から「12歳以上」に拡大されました。また、8月3日からモデルナ社製ワクチンの接種対象が「18歳以上」から「12歳以上」に拡大されました。

※15歳以下の方が接種を受けるには保護者の同伴が必要です。

※新たに12歳になる方については、12歳に達した翌月に発送する予定です。

接種回数

2回(ワクチンの種類により接種間隔が異なります)

接種費用

無料(全額公費)

個別接種・集団接種について

接種会場

集団接種  

健康ドーム アリーナ

個別接種

新居クリニック、安藤クリニック、いぶき野クリニック、北名古屋眼科、きむら泌尿器・腎臓内科クリニック、済衆館病院、さはし内科クリニック、師勝クリニック、師勝整形外科、田中クリニック、徳重クリニック、なるみやクリニック、にしのほう伊藤内科クリニック、西春整形外科、ハルクリニック、みやもと耳鼻咽喉科、もりべ耳鼻咽喉科クリニック、安田クリニック、山田クリニック、ようてい健康増進クリニック、ようていファミリークリニック

対象者

12歳以上の北名古屋市民の方

使用するワクチン

ファイザー社製ワクチン

ファイザー社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)

実施日

  • 集団接種 水曜日及び土曜日の午後、日曜日の午前・午後
  • 個別接種 医療機関によって異なるため、ご注意ください。

令和3年10月(10月20日時点)(PDF形式 146KB)

令和3年11月(10月20日時点)(PDF形式 145KB)

会場へのアクセス

  • 各種会場には、駐車場があります。
  • 健康ドームから済衆館病院へ無料シャトルバスをご利用いただけます。

※7月の「きたバス」の運行改正に伴い、8月16日(月曜日)から「西春駅⇒済衆館病院⇒健康ドーム」の巡回ルートの運行を中止しましたのでご了承ください。各種会場へは、市内循環バス「きたバス」をご利用ください。

災害等に伴う集団接種(健康ドーム)の対応について

【中止にする場合】

地震や風水害等の災害が発生したとき又は発生するおそれがあるときは、集団接種を中止する場合があります。中止を決定した場合は、ホームページでお知らせします。
なお、接種開始後に災害等が発生した場合につきましては、その時点で判断し中止の有無のお知らせをします。
【中止の目安】

  • 暴風警報及び台風の接近に伴う大雨警報、洪水警報、高潮警報又は大雨特別警報が発令したとき又は発令が見込まれるとき。当日午前6時の時点で発令されているときは午前の接種は中止、午前10時30分の時点で発令されているときは午後の接種は中止となります。
  • 局所的な大雨により、特定の地域に被害が発生したとき又は被害の発生が予想されるときで、大規模集団接種の実施が困難であるとき。
  • 震度5弱以上の地震が発生したとき又は南海トラフ地震臨時情報が発表されたとき。

大規模集団接種(県営名古屋空港ターミナルビル会場)について

愛知県の大規模集団接種会場では、LINEアプリを活用した予約受付を行っています。
また、予約枠に余裕が生じている会場については、9月22日(水曜日)から予約なしで接種を行っています。
予約状況を踏まえながら、毎週月曜日と木曜日に、次回の予約なしの日時と会場を、愛知県が記者発表しています。

愛知県ホームページ(外部リンク)

 接種会場

 県営名古屋空港ターミナルビル(西春日井郡豊山町大字豊場)

使用するワクチン

 モデルナ社製ワクチン

  モデルナ社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)

会場へのアクセス

県営名古屋空港ターミナルビル周辺に無料駐車場があります。

災害等に伴う大規模集団接種会場の中止情報

災害等に伴う大規模集団接種会場の運営について(愛知県ホームページ 外部リンク)

接種当日の持ち物

新型コロナウイルス予防接種券、予診票(記入例を参考に事前に記入しておいてくだい)、本人確認書類(健康保険証、運転免許証等)、おくすり手帳(持っているいる方のみ)

予診票(記入例)(PDF形式 705KB)

その他の情報について

  1. 住民票のある市町村以外での接種
  2. 接種券の再発行
  3. 転入された方
  4. 接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度
  5. ワクチンパスポート 等

上記情報については、新型コロナウイルスワクチン接種対策室情報をご覧ください。

接種予約について

 予約の際は、「新型コロナウイルス予防接種券」、「新型コロナワクチン接種の予診票」、「新型コロナワクチン接種のお知らせ」、「各種ワクチンの説明」をご用意いただき、予約コールセンターまたはWebで手続きを行ってください。

 電話での申し込みの場合、予約開始当初は大変混みあいますので、日にちや時間をずらしてお掛け直しください。市役所や保健センターへのお電話やご来庁いただいても予約はできません。医療機関では直接の予約はできませんので、問い合わせはご遠慮ください。

予約コールセンター

かけ間違えないようにご注意ください。
0120-797-366

(毎日(土・日・祝含む)午前9時から午後6時まで)

※メンテナンスによるWeb予約サイトの停止について
9月13日(月)午後7時から9月14日(火)午前9時まで
Web予約サイトを停止いたします。

Web予約サイト(外部リンク)24時間受付

予約の際は「Web予約サイトの使い方」をご覧ください。

コロナワクチン予防接種予約サイトの使い方 表紙画像
「Web予約サイトの使い方」(PDF 2.12MB)

推奨ブラウザ】
Windows10またはmac OSをお使いの方:chrome
iOSをお使いの方:safari
Androidをお使いの方:chrome
WindowsInternet Explorerをご利用のユーザー様は、他推奨ブラウザにてご利用ください。

【接種券等に関する問合せ】
ワクチン接種電話相談窓口
電話:0568-22-8809(平日午前9時から午後5時まで 土曜日・日曜日、祝日を除く。)

ファクス:0568-23-0501(電話での相談が難しい方はファクスでも相談を受け付けます。)

厚生労働省・首相官邸ホームページ

新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)

新型コロナワクチンについて(首相官邸ホームページ)

詐欺にご注意ください

新型コロナワクチン接種をめぐり、お金を振り込むよう指示をしたり、個人情報を聞き出そうとする手口が全国的に増えています。

市から、ワクチン接種のためにお金や個人情報を電話で求めることはありません。そのような電話があったときは対応せず、心配な場合は警察へ相談してください。

ワクチン廃棄を防ぐ取り組みについて

新型コロナウイルスのワクチン接種が行われるなか、急なキャンセルなどで余ったワクチンの廃棄を防ぐため接種計画を策定しました。

北名古屋市新型コロナウイルスワクチン接種計画(余剰分)(PDF:93KB)