HOME > 人事秘書課 >

市長からのメッセージ 3回目の「緊急事態宣言」発出 自らの行動で家族と地域を守りましょう!

新型コロナウイルス感染症の第4波は、変異株の広がりとともに、大都市部を中心に新規感染者数が増加しています。

こうした中、まん延防止等重点措置が適用されていました愛知県は、5月12日から緊急事態宣言に切り替わりました。

全国的に、このところ新規感染者が増加し入院患者数・重症者数・療養者数は危険領域で高止まりし、医療体制が逼迫する厳しい状況が続いています。

本市におきましては、4月29日から5月9日までの大型連休を含む期間中に44名の方が感染されました。特に20歳代から30歳代の若年層の方々の感染者が多く、そして家族感染につながっています。

現在、65歳以上の方を対象に接種予約を受け付けており、今後も希望する全市民が速やかにワクチン接種できるよう取り組んでまいります。

今、感染防止に大切なことは、市民の皆様一人ひとりが、ウイルスの怖ろしさを正しく理解し、感染防止のため慎重な行動をとることが重要であると考えます。

新緑若葉が映えて、過ごしやすく行楽の季節でありますが、今は「我慢のとき」ではないでしょうか。必ずや皆様のお力によりまして、この難局を乗り越えることができると確信いたしております。

北名古屋市長 長瀬 保

お問い合わせ

人事秘書課
電話:0568-22-1111(代表)
ファクス:0568-25-1800
E-mail:jinji@city.kitanagoya.lg.jp