市施設の開館・休館情報

「緊急事態宣言」延長に伴う公共施設等の利用時間について(9月10日更新)

愛知県全域に9月12日(日曜日)まで発出されている「緊急事態宣言」が、9月30日(木曜日)まで延長されることとなりました。
これに伴い、本市の公共施設などの利用については、引き続き、施設の休館や利用の休止などを含め、ご利用のしかたを限定させていただくこととなります。
ご理解とご協力をお願いします。

詳細は、各施設担当課などへお問い合わせください。

各施設のご利用情報

各施設共通のご利用のしかた ~3密(密集・密接・密閉)を回避した利用~

  • ご利用人数は、部屋の定員の50パーセントを超えない人数とさせていただきます。
  • マスクの着用が必要です。
  • 施設内での飲食はご遠慮ください(水分補給を除く)。
表:各施設などの利用可能状況(8月27日から9月30日まで)

施設名など
※電話番号のないものは、市役所:0568-22-1111(代表)

利用時間など
市民活動スペース(市役所西庁舎2階)
お問い合わせ:総務課
利用休止。
名古屋芸術大学アートスクエア(文化勤労会館)
電話:0568-25-5111

利用休止。受付のみ。

受付時間:午前9時から午後5時まで
詳しくは、名古屋芸術大学アートスクエア(文化勤労会館)ホームページをご覧ください。

東図書館(10月1日からの施設名:北名古屋市図書館)
電話:0568-25-3600
西図書館(9月30日をもって廃止)
電話:0568-25-6406

利用制限を設けたうえで開館。
利用時間:午前9時から午後4時まで

 (10月1日からは、午前9時から午後5時まで)
受付時間:午後3時40分まで

 (10月1日からは、午後4時40分まで)

詳しくは、図書館ホームページをご覧ください。

歴史民俗資料館
電話:0568-25-3600

休館。

詳しくは、歴史民俗資料館ホームページをご覧ください。

総合体育館
電話:0568-24-0661

利用休止。受付のみ。

受付時間:午前8時30分から午後6時30分まで

トレーニング室定期券、回数券の還付について

総合運動広場(北名古屋 稲葉篤紀ふるさと広場):グラウンド、テニスコート)
お問い合わせ:総合体育館
電話:0568-24-0661

すべて利用休止。
公共施設利用抽選会について

学校開放施設(各小・中学校)

お問い合わせ:総合体育館
電話:0568-24-0661

屋外学校施設(グラウンド・テニスコート)
利用休止。

屋内学校施設(体育館・武道場・会議室)は、令和2年3月2日より利用できません。

公共施設利用抽選会について

ソフトボール球場
お問い合わせ:スポーツ課

利用休止。

ジャンボプール
お問い合わせ:スポーツ課

※今年度の営業を休止します。北名古屋市ジャンボプール

児童館
お問い合わせ:児童課

利用制限を設けたうえで開館。

午前:予約制、午後:分散利用

児童センターきらり
お問い合わせ:児童課

利用制限を設けたうえで開館。

利用時間:午前9時30分から午後6時まで

午前:予約制、午後:分散利用
日曜日および音楽スタジオは、利用できません。

子育て支援センター(東、西、南、北、健康ドーム)
お問い合わせ:児童課
入場時間、定員を設け、事前申し込みによる予約制とします。
総合福祉センターもえの丘
電話:0568-26-2888

利用休止。

回想法センター
お問い合わせ:高齢福祉課
利用休止。
憩いの家さくら荘・ふたば荘・さかえ荘
お問い合わせ:高齢福祉課
休館。
高齢者活動センター しあわせの家・ふれあいの家
お問い合わせ:高齢福祉課
休館。
陽だまりハウス
電話:0568-25-8118

利用休止。

健康ドーム
電話:0568-23-7006

貸館施設は休館。健康ドームの利用申請・取消・変更などの受付のみ。

受付時間:午前8時30分から午後4時30分まで
※保健センター業務(健診など)、新型コロナウイルスワクチンの集団接種業務、一時預かりは、通常どおり行います。

健康サポートジム回数券・パスの還付について

コミュニティセンター(市役所西庁舎3階)
お問い合わせ:総務課

利用休止。

常設資源集積所
お問い合わせ:環境課

利用時間

西:午前8時30分から午後5時まで
東:午前7時30分から午後5時まで

地域職業相談室(社会福祉協議会本所内)
お問い合わせ:商工農政課
利用時間:午前9時30分から午後5時まで
消費生活センター(電話相談のみ)
お問い合わせ:商工農政課
利用時間:水曜日、木曜日、金曜日の午後1時から4時まで

各都市公園、各児童遊園

お問い合わせ:施設管理課

利用の自粛をお願いします。

今後の状況によっては利用方法が変更となる場合があります。
※東公民館は6月30日、憩いの家とくしげは8月31日をもって廃止しました。