北名古屋市のみどころ

北名古屋”ぶらり”散策

昭和日常博物館

激動の昭和時代をテーマとした展示会を開催し、資料の収集・保存にあたる北名古屋市歴史民俗資料館。「昭和日常博物館」の名称で親しまれています。昭和時代の暮らしを再現した館内は、懐かしさにあふれる展示品でいっぱいです。

昭和日常博物館

史跡・文化財

北名古屋市には歴史ある史跡・文化財がたくさんあります。国指定文化財の高田寺本堂は中世密教仏堂の遺構として貴重です。また、江戸時代からの熊之庄流鏑馬行事、明治時代初めからの能田徳若万歳など、北名古屋市指定無形民俗文化財も伝統の輝きを放っています。

高田寺ほか

史跡・文化財

彫刻・モニュメント

まちを歩くと、ブロンズなどで作られたモニュメントに出会えます。市では、街路にモニュメントを設置し、アートを活用した個性豊かな街並みづくりを進めてきました。まちかどで気軽にアートを楽しんでください。

彫刻・モニュメント

食のアウトレットモール北名古屋

市内6社の食にまつわる企業が集まり、工場から直接販売することで、お値うちに商品を提供しています。また月に1回「北名古屋にぎやか市」を開催するほか、毎日店舗内・外にて地元の新鮮な野菜の販売や他地域の物産展などのイベントを開催しています。

食のアウトレットモール北名古屋(外部リンク)

合同会社FoodsInnovationとのパートナーシップ協定

《無人販売所》ハコマチ

 名古屋芸術大学のデザイン学部の学生たちが近郊のモノづくりをする方々にふれあいとつながりを大切する“土と人のプロジェクト”。平成27年、期間限定でゲストハウス「ここの」の運営など、年々携わる学生に継承されています。同年12 月に西キャンパス東側に、トラックの貨物コンテナを利用して学生たちが企画し内装などに手を加えた手作りの地域の魅力の発信拠点として「無人販売所」が出現しました。

 《無人販売所》ハコマチプロジェクト in 北名古屋

お問い合わせ

商工農政課
電話:0568-22-1111(代表)  ファクス:0568-23-3160
E-mail:shoko@city.kitanagoya.lg.jp