フォトニュース

愛知県内では、北名古屋市からスタート (11月1日)

愛知県内では、北名古屋市からスタート

東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた日本全体での気運醸成を目的として、オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが全国を巡回する「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」。現在、11月29日(木曜日)まで愛知県内を巡回しています。その1番手として、1日、市総合体育館正面ホールでフラッグの展示が行われました。
 オリンピック・パラリンピックフラッグのほか、東京2020大会などを説明するパネルもあわせて展示され、訪れた人たちは展示コーナーの前でフラッグやパネルをじっくり眺めたり、記念写真を撮ったりしていました。

※愛知県内の「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」に関する情報は、下記関連リンクの県ホームページでも案内しています。


関連リンク

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/sposhin/tokyo2020flagtour1.html

この記事に対するお問い合わせ先

スポーツ課

E-mail:sports@city.kitanagoya.lg.jp

戻る▲

最近のフォトニュース

愛知県内では、北名古屋市からスタート 「経営講演会・企業経営者と行政との交流会(官民交歓会)」を開催しました 子育てを楽しみたいママたちで活況 非行防止のパトロール 北名古屋市平和記念式典を行いました 全国植樹祭に向けた木製地球儀リレー始まる 食育の日、スープで朝食啓発 暑い夏を快適に 緑のカーテンコンテストの苗配布始まる 暖かな陽光の中、けんこうウオーキングを開催 保育園に新潟県妙高市から雪のプレゼント