公共施設の使用料の一部が平成30年10月1日から変わります

 公共施設の使用料の一部が平成30年10月1日から変わります。

 市の公共施設の運営や維持管理経費は、市税と施設を利用する方が負担する使用料で賄われています。使用料で賄うことのできない施設の維持管理経費については、市民全体の負担となることを踏まえ、施設を利用する方としない方の公平性を確保するため、「公共施設の使用料適正化計画」に基づき、原則5年ごとに改定を行っています。今回の改定は、前回(平成25年10月1日)に続き、2回目となります。

 ご理解ご協力をお願いします。

 対象施設(施設名をクリックすると該当ページに移動します。)

施設
担当課
健康ドーム 健康課
総合福祉センターもえの丘 陽だまりハウス 社会福祉課
高齢者福祉施設 憩いの家 

高齢福祉課

東公民館  文化勤労会館 生涯学習課

総合体育館総合運動広場テニスコート
学校施設開放(照明設備使用料)

スポーツ課

「公共施設の使用料適正化計画 平成24年3月策定(平成25年10月1日改定使用料一覧)」 (PDF 476KB)

お問い合わせ

経営企画課
電話:0568-22-1111(代表)
ファクス:0568-25-1800
E-mail:keiei@city.kitanagoya.lg.jp